2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.26 (Sat)

指揮者練習

○練習曲
 Ave Maria(Palestrina)
 ずいずいずっころばし
 相聞
 夢みたものは……

○練習場所
 クレオ西(研修室)

○練習の進め方
6:00~9:00 発声個人練習(担当S)
6:00~6:30 発声練習(担当B)
6:30~7:10 全体通し(担当I)
7:10~8:30 指揮者練習

・Ave Maria
 最初、一回通した後、指揮者なしで各パート一人で歌いました。
 一人で歌った理由は不明ですが、①声量不足、
 ②リズム感不足(間延びする)ではなかろうかと思っています。
 テノールが一人だったので4回歌いましたが、各回で声量、
 曲相が変わりました。

・ずいずい
 思っていたよりもかなりテンポがゆっくりでした。
 レガートの部分を勢いで行ってしまわないようにとの指摘がありました。
 先日のIさんのコメントにありました、3つ振り→2つ振り→4つ振り、
 の指導がありました。
 強拍の位置が変わってきますが、それに伴ってパート間の強弱
 (観客にメインで聴こえるパート)も変わります。
 まだ上手く表現できていないので、次回の指揮者練習までの課題です。

・相聞
 時間が無かったのでざっと通しました。
 4小節目の装飾音符が少しくどいようです。
 28小節からの女声メロディが少し重いとのこと。
 その前の男声のハミングで、リズムに上手く乗せられる様に
 がんばります。
 59小節、「我が恋ひずあらむ」淡々と歌っているとのこと。
 132小節、「夏草の~しのふらん」までノンブレストのこと。

 あと、練習後に追加で指揮者に質問しました。
 111小節からのラテン語はラテン語らしくとのことでした。
 子音をもう少し欲しいそうです。

・夢みたものは
 一回通しただけでした。


○練習参加者(12名)
  指 1、S 3、A 4、T 1、B 3


投稿者: 40代合唱人(編集:いいづか)
スポンサーサイト
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chorshou.blog49.fc2.com/tb.php/91-5b2a9b96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。