2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.20 (Sat)

音やリズムから離れて

○練習場所
都島区民センター(会議室3)

○練習曲
「地球へのバラード」より
Ⅲ 鳥

「地平線のかなたへ」より
3.二十億光年の孤独

○練習内容
「鳥」
女声、男声に分かれてパート練習→全体練習の順で行いました。

男声の練習では
「上昇音形:キチンと音を上がり切る」
「下降音程:響きを下げない」
「フレーズの最後まで気を抜かない」
という基本に立ち還って丁寧に音を取り直しました。
女声は和声の確認を念入りにしていたようですね。

全体練習では、テンポが非常にゆっくり曲であるためか、
6/8拍子の曲のはずが、どうしても3拍子の曲の刻み方になっていたので、
少しテンポを速めて、音楽の流れを作る練習をしました。
1→2→3→1→2→3と円を描くように柔軟な加速感と減速感を作って
流れをつくり、音楽を進めて行く要領です。

「二十億光年の孤独」
女声、男声に分かれてパート練習→全体練習の順で行いました。

この曲は取りにくい音とリズムが多く、総点検するつもりで
男声の練習をしました。
女声は器用にこなしていたようですが・・・羨ましい限りです(^^;)

全体練習ではメンバーによる朗読がありました。
言葉の中で「欲しい音」「要らない音」を念入りにチェック。
休符の直後の裏拍で入る場所が遅れるのと、
他パートから受け継ぐ部分が上手くいかない部分が多々あり。
音やリズムのことから早く離れて、言葉の意味の方へ注意を向けたい!

○自主公演関係の話し合い
ステージ構成の意見聴取と企画ステージについてのコンセプト
絞り込みが行われました。

○その他
練習後は5人で食事へ。
左利きのメンバーから「左利きの苦労話」が大噴出しました!
これだけで一冊の本が出来そうなほどでした。
左利きの方には誠に申し訳ありませんが、
右利きの小生は非常に楽しく(?)聞かせて頂きました(^^)>

○練習出席者(11名)
Sop 3(指揮者含)、Alt 4、Ten 3、Bass 1


投稿者: スーⅠ(編集:つか)
スポンサーサイト
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chorshou.blog49.fc2.com/tb.php/41-22e335a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。