2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.25 (Sat)

見学の方が入団!

○練習場所
港区民センター(橘)

○練習曲
「地平線のかなたへ」より
5.ネロ

「地球へのバラード」より
Ⅰ 私が歌う理由
Ⅱ 沈黙の名
Ⅲ 鳥
Ⅳ 夕暮
Ⅴ 地球へのピクニック

○練習内容
「ネロ」
男声、女声に分かれてパート練習の後、合わせ。
『地平線のかなたへ』はこの曲ばかりやっている気がしますが、
やっぱり難しい曲ですねえ。

「沈黙の名」
今まであまりやってこなかった曲。
参加し損ねたのが、とても残念です・・・
ちょっと日本的な感じで、綺麗な曲だと思います。

「鳥」
リズムが割りと一定なだけに、言葉を言葉らしく歌うのが難しいです。

「夕暮」
段々遅れてきてしまう・・・
気をつけます。

「地球へのピクニック」
なんというか・・・血管ぶち切れそうですね(笑)。

「私が歌う理由」
合唱祭の曲なんですが。
リズムが、裏拍が、解りません・・・
速い曲なので、一旦見失うとどんどん過ぎてしまって、
全然戻れなくなります・・・


そして、特記事項。
見学者、Hさんに入団していただけることになりました。
これから、よろしくお願いします。

○練習出席者(13名)
指揮者 1
Sop 3(指揮者含)、Alt 4、Ten 1、Bass 3
見学者 1


投稿者: ちゃりんかー(編集:つか)
スポンサーサイト
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.18 (Sat)

詩・リズム・他パートを感じる

○練習場所
此花区民センター(第4会議室)

○練習曲
「地平線のかなたへ」より
1.春に
5.ネロ

「地球へのバラード」より
Ⅰ 私が歌う理由

○練習内容
『地平線のかなたへ』
最初に男声・女声に分かれてパート練習をしました。
全体で合わせる前に、代表者が詩を朗読しました。
自分のパートが歌っていない詩の部分があったり、
男声から女声に受け継がれる詩の部分があったり、
詩の全体像を感じました。これを歌うときにも生かして、
他パートとの流れなどを大切に歌っていきましょう、というお話でした。

“ネロ”について
前回の宿題だった音取り(♪ウィリアムスバーグ橋~あたり)は
各自の努力の跡がみられたようです。でも、自分に必死で
他パートを聞いていない(ごもっとも/爆)ので、
次回の課題は他パートとの兼ね合いです。

“春に”について
男女別パート練習では“春に”をメインに実施しました。
全パートが同じ音から入ってハモりにかわっていく部分や、
掛け合いながら歌っていたところから全パートがそろって歌う部分など
もう少し意識していきましょう。
全パートの入りが同じ音のときには次を予想させないようにしましょう
(ユニゾンと思わせる)。

『地球へのバラード』
“私が歌う理由”
前回の練習ではテンポの速い曲なので、練習中に徐々にスピードアップを
図っていこうとしました。しかし、実際は歌い手のテンポに引きずられたりして、
思ったようにスピードアップできませんでした。
他パートの動きを感じるために、合わせながらパートごとに練習しました。


個人的には、人が感じる裏拍がわかってきてるような気がしますが
(それじゃ、歌うには遅いと思うけど)、自分で裏拍を感じるのは難しい(>ε<)
表拍も基本、わかってないもんなぁ。。。

○練習後
ご飯に寄ったFRACASSOが満員な上、順番待ちの列まであり。。。
(めずらしい!←失礼/爆)西九条周辺で何かイベントがあったのでしょうか!?
久しぶりに高晴に行き、串カツを堪能してきました☆

○練習出席者(11名)
Sop 4(指揮者含)、Ait 3、Ten 1、Bass 3


投稿者: にし(編集:つか)
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.11 (Sat)

初・場所練習

○練習場所
天王寺区民センター(第4会議室)

○練習曲
「地平線のかなたへ」より
5.ネロ
1.春に

「地球へのバラード」より
Ⅰ 私が歌う理由

○練習内容
「ネロ」
★低声・高声でのつながりやハモリを意識した練習
  ⇒低声:リズム読みによる掛け合い確認
  ⇒高声:曖昧な音の確認
★合わせ
  ⇒言葉を話すこと(特に『k』の子音注意!)
   前にとばすことを意識しての練習

「春に」
★女声・男声での同じ動きをとらえる練習
★合わせ
  ⇒詩の中での気持ち≒強弱となっているのを、うまく曲に出す練習
  ⇒自分でテンポを作らず、前を見るよう注意

「私が歌う理由」
★合わせ
  ⇒音の確認をしつつ、徐々にテンポをあげる練習
    (リズム・ビート感を意識すること!)

○練習出席者(9名)
Sop 3(指揮者含)、Alt 3、Ten 0、Bass 3


投稿者: ♪♪♪(編集:つか)
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.04 (Sat)

春ですね!

「春」ですね!
やっと、暖かい陽気が感じられるようになりましたo(^-^)o

○練習場所
此花区民センター(第4会議室)

○練習曲
「地球へのバラード」より
Ⅳ 夕暮
Ⅱ 沈黙の名

「地平線のかなたへ」より
5.ネロ

○練習内容
♪「夕暮」
二回目の練習なのでパート練習は無し。楽譜より少し速めで合わせました。

♪「沈黙の名」
初めての練習になるのでパート練習ののち、
これも多分少し速めで合わせました。

♪「ネロ」
高声と低声に分かれて練習。曲の前半を中心に全パートで合わせました。


「地球へのバラード」は全曲さらいましたが、難しいですね。
自分のパート以外の3パートが聞こえてこないと、居場所がわからない。
メロディが聞こえても曲の感じが掴みにくいですね。

歌詞の解釈も悩むところで…、バラードの主題は「愛」「生」「死」。
それにも、いろいろなものがあるということ。「愛」は繰り返し、
何度でも帰ってくる。では、繰り返す「おかえりなさい」とは?
なにが迎えてくれるのかしら…。
考えだすと面白いけど、眠れなくなりますね(-.-;)

皆さん、頑張って曲を自分のものにしましょう。


それと…春は体調を崩しやすい季節です。心身ともに、健康を維持できるように心掛けて下さいね。

○練習出席者(7名)
Sop 3(指揮者含)、Alt 2、Ten 1、Bass 1


投稿者: こうサマ(編集:つか)
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。