2006年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.23 (Sat)

最適な方法は人それぞれ

○今週のキーワード
 「最適な方法は人それぞれ異なっています。
  各自、自発的に色々なやり方を試してみることで上達しましょう。」
 と指揮者からお話がありました。

○練習曲/練習場所
 「Jupiter」「飛行機よ」
 「守る」「≪階段の上の子供≫ 1923」
   /クレオ東(多目的室)

○練習の感想など
 「練習を繰り返しても上手くなっていない」などと感じていても、
 (経験上)練習量の違いは本番の演奏に反映されますので、
 地道にやっていこうと思っています。

 「自分が最高のテノール(注:各自置換)になった」イメージで
 歌ってみるのもいいかもしれません。
 高校の先生に、そのように教えられていた記憶があります。
 
○練習後
 6人で「きりり」に行きました。
 血液型の話題が出ていました。
 私はあまり当てにしてませんが、
 血液型によって病気の抵抗力に違いがあるらしいので、
 後天的に性格の共通点がでてくるかも、と思いながら聞いていました。
 (3,000円・仮清算。)

○練習出席者(9名+1)
 指 1、S 4、A 2、T 2、ピ 1


投稿者: 山本 健司
スポンサーサイト
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.16 (Sat)

アルトの特別練習?

○今週のキーワード
 アルトの練習が長く、他のパートはあんまり歌えませんでした。
 アルトの方々は、アルトだけの特別練習について相談してました。

○練習曲/練習場所
 「守る」「≪階段の上の子供≫ 1923」
 「さびしいカシの木」「ロマンチストの豚」
   /クレオ東(多目的室)

○練習の感想など
 「イメージトレーニングが大切」、
 「大きい声で練習する場所が無い」ということで、
 「くちパク」の練習(?)を個人的にしています。
 声の出る直前の均衡状態で声を出さずに歌うのがコツ(?)です。
 いつもとは反対のことをやってみるのも、色々発見があって面白いです。
 
○練習後
 私は翌日が演奏会だったので、早く帰りました。

○練習出席者(8名)
 S 2、A 2、T 2、B 2


投稿者: 山本 健司
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.09 (Sat)

初めてのピアノ合わせ

○今週のキーワード
 第1回目のピアノ合わせを行いました。

○練習曲/練習場所
 「Jupiter」「飛行機よ」
 「≪階段の上の子供≫ 1923」「ロマンチストの豚」
   (以上の2曲は20分ぐらいかけて練習。)
 「走る」(気分転換(?)に1回通した。)
   /クレオ東(多目的室)

○練習の感想など
 ピアノつきの2曲を中心に練習しました。
 「Jupiter」のソロ部分は、1人で歌うことになりました。
 (誰が歌うかは、まだ決まってません。)
 
 最近、目をつぶって歌うと音の状況が細かく把握できることに気がつきました。
 でも指揮が見えなくなるので、発声練習時ぐらいしか使えない・・・。
 
 見学予定の方は、今回は来られませんでした。
 (都合の良い練習に、またお越しください。)
 
○練習後
 7人で「志な乃亭」に行きました。
 氷下魚(コマイ)の揚げ物を初めて食べました。
 私の感想は「不味いわけではないけれど・・・」でした。
 (調べたところ北海道の魚らしいです。)
 出産、子供につける名前、ダイエットなどの話題が出ていました。
 短い名前のほうが早く書けるので、受験とかには有利かもしれません。
 (2,000円・仮清算。)

○練習出席者(9名+1)
 指 1、S 2、A 3、T 2、B 1、ピ 1


投稿者: 山本 健司
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。