2006年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.24 (Sat)

多くの曲に触れる

○今回のキーワード
 選曲のために、出来るだけ多くの曲(11曲)に触れました。
 
○練習曲/練習場所
 「Ⅲ.相聞」「Ⅳ.挽歌」
   (混声合唱のための「レクイエム」人麻呂と古代歌謡、ミサ典礼文による
     作曲:千原 英喜)
 「ふるさと」(2番と3番)
   (混声合唱のための唱歌メドレー ふるさとの四季 編曲:源田 俊一郎)
 「Ⅴ.飛行機よ」
   (五つの混声合唱曲 飛行機よ 作曲:萩 京子)
 「Ⅱ.ピエロ」「Ⅲ.課長」「Ⅳ.プロレスラー」
   (無伴奏混声合唱組曲「スーパーマンその他大勢」 作曲:松崎 泰治)
 「露営のともしび」
   (アポリネールの詩による四つの無伴奏混声合唱曲「白鳥」
     作曲:高嶋 みどり)
 「≪階段の上の子供≫ 1923」
   (混声合唱とギターのための組曲「クレーの絵本 第1集」
     作曲:三善 晃)
 「6. さんびか」
   (混声合唱組曲「日曜学校のころ」 作曲:大中 恩)
 「われもこう」
   (無伴奏混声合唱のための「北極星の子守歌」 白いうた 青いうた より
     作曲:新実 徳英)
   /クレオ西(研修室)

○練習の感想など
 20:00 まで リズム読み(音をつけても可)。
 20:50 まで 「歌えそうな」曲について歌ってみる。
    (「Ⅴ.飛行機よ」、「ふるさと」、「われもこう」)
 最後に、「あなたの心のなかに」を1回歌いました。
 「胸の中の風景」の残りの4曲は、時間切れで歌えませんでした。
 すみません。

○練習後
 4人で「彩(もんじゃ焼き屋)」に行きました。
 もんじゃ焼きを初めて作りました。
 土手を決壊させないように作るのがポイントらしいです。
 油の蒸気(?)が目にしみました。

○練習出席者(6名)
 S 1、A 2、T 1、B 2


投稿者: 山本 健司
スポンサーサイト
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.18 (Sun)

第43回大阪府合唱祭

○曲目など
 「スーパーマン」、「あなたの心のなかに」(演奏順)
 SAYAKAホール 大ホール(狭山市) 16:18

○報告
 傘の必要の無い天気でした。
 クレオ東に10:00集合、12:00まで練習。
 客席に300人はいたと思います。
 (開催が4日間に分かれたせいか、思ったより少なめでした。)
 プラカード(みたいなもの)は、
 サッカーのTシャツに「翔」の字を貼り付けたものでした。
 ひな壇に乗らずに歌いました。

○感想
 今回は、念願の大ホール。
 私が入団してから、一番大きなホールだったと思います。
 演奏については、練習期間が短かったにも関わらず
 「本番に強い合唱団」を自称できるようになるための
 「予兆」を感じられる出来だったと思います。

○演奏後
 18:15から
 「魚屋・おかず 長三郎食堂 なんばCITY」で打ち上げ。
 一人当たり、3000円~5000円ぐらいだったと思います。
 合唱祭の感想、結婚式の準備、サッカーワールドカップ、
 結婚生活の苦労、次の曲、次のステージ(10/21(土)?)
 などの話題が出ていました。

○出演者(12名+指揮)
 指 1、S 3、A 5、T 2、B 2


投稿者: 山本 健司
21:00  |  本番報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.17 (Sat)

いよいよ合唱祭

○今回のキーワード
 合唱祭直前の練習でした。
 
○練習曲/練習場所
 「スーパーマン」
 「あなたの心のなかに」
   /クレオ東(研修室)

○練習の感想など
 合唱祭本番では、「本番でしか歌えない歌」を歌えるよう頑張ります。

○練習後
 9人で「喰(COO)」に行きました。
 「10月ごろに開催される区民ホールでの演奏会(?)へ
 出演してはどうか」などの話題が出ていました。
 合唱祭に備えて、いつもより早く解散しました。
 (1,500円ぐらい。)

○練習出席者(12名)
 指 1、S 3、A 4、T 2、B 2


投稿者: 山本 健司
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.10 (Sat)

合唱祭まであと一週間

○今回のキーワード
 あと一週間しかありませんが、まだ一週間あります。
 
○練習曲/練習場所
 「スーパーマン」
 「あなたの心のなかに」
   /クレオ東(多目的室)

○練習の感想など
 ・「あなたの心のなかに」
  こちらの曲のほうは比較的こなれているようでいて
  細かいディティールが詰まっていません。
  ただぼんやりと歌わないこと。

  又、他のパートを聞き合うようにすると一体感が増します。
  前回の録音でもパタパタ感が強かったです。

  忙しい曲ではありません。
  息をたっぷり流すこと、もっと音(響き)を集めること。

  主旋以外のパートは更に息を流してメロディーを包み込むくらいに
  スケール大きく前に進めていきましょう。

 ・「あなたの心のなかに」
  合わせると崩れるのは、自分の音に自信がないせいでしょうか。
  大きく間違っているところはないです。
  自信を持って出しましょう。

  元気な弾んでいるところも多いですが、
  残す音まで弾んでしまわないように、
  もう一度楽譜に忠実になぞってみましょう。

  今一度、ゆっくりな速度で正確に
  リズムと伸ばすところ跳ねるところ
  置くところ、抜くところを確認しておいてください。

 (注:
   その他、細部、パート別の注意点などは省略しています。(山本)
   )

○練習後
 (山本追記)
 9人で「仏像のある店(名前忘れました)」に行きました。
 個室だったのですが、客層のせいか部屋の構造のせいか、
 比較的騒がしかったです。
 (3,000-4,500円。)

○練習出席者(10名)
 指 1、S 2、A 4、T 2、B 1


投稿者: 姉。(編集:山本 健司)
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.04 (Sun)

男声は4分の1

○今回のキーワード
 男声は女声の(実質)4分の1の人数でした。
 男声の練習時間も4分の1ぐらいだったかも・・・。
 
○練習曲/練習場所
 「スーパーマン」
 「あなたの心のなかに」
   /クレオ東(多目的室)

○練習の感想など
 できれば 2~3ヶ月ではなくて、
 1年ぐらい練習した曲でステージに立ちたいと願ってます。
 なので、合唱祭が終わったら
 次の アンコンの曲と合唱祭の曲とクレオフェスタの曲と
 年間の練習計画を決めておきたいものです。

○練習後
 6人で「とり小町(?)」に行きました。
 相変わらず、微妙な高さの腰掛に苦しみました。
 今回は「ケイちゃん焼き」が出てくるのは早かったです。
 グレープフルーツジュースは、(前回同様)酸っぱかったです。
 私は、電車の時刻の都合で先に帰りました。

○練習出席者(11名)
 S 3、A 5、T 2、B 1


投稿者: 山本 健司
21:00  |  練習報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。